twitter

無料ブログはココログ

« 日本色彩学会全国大会福岡'14 | トップページ | iaps23 Timisoara (Romania) 参加記 »

Dynabook KIRA V83

Dynabook KIRA V83
2014年5月31日

S140531135243

ここのところメインPCはずっとソニーVAIOでした。Type Tが続いて,その後Zに。そろそろメインPCの更新時期かと考えて最初に候補に挙げたのもVaio Proでした。ところがどうもソニーがVaioをやめるという話になり,必要なスペックが発注不可となってしまいました。期限までは全スペックの注文を受け付けると思っていたのですが。

さて,必要なスペックというのは外部ディスプレイを接続して4K表示ができるということ。4Kディスプレイに映像を表示して評価実験をやろうという目論見からです。VAIOの場合,なぜか仕様表に明記されていないのですが,4K表示が可能だという情報はインターネット上にもあったのですが,モバイルノートでこれが可能なものがあるのか?

探してみると,dynabookに4K表示可能なものがありました。しかも写真家などの利用を意識したスペックということで本体のディスプレイも色調などがきちんと調整されているらしい。もうひとつ写真を見て気に入ったのがキーボード配列です。キーボード右下部分にあるシフトキーとカーソルキーの配置。小型のPCではカーソルキーをシフトキーの隣に食い込ませてあるものが多いのですが,これはカーソルが独立していてシフトキーが大きい。私にはこれがいいのです。なぜなら和文をひらがなで入力するので,右側のシフトキーは使用頻度が高い。もちろん英文を打つときには誰でも使うはずなのですが。

ディスプレイは2560×1440ピクセルで解像度が高く,色も想像以上にきれい。ただしソフトの方が追いついていないものもあり,文字が小さくなりすぎることもないわけではない。もうひとつ驚いたのが内蔵スピーカーの音質。harman/kardonブランドですが,帯域バランスが非常に良くて,音楽も音声もとても聞きやすい。唯一,これまでのVaioはSSDが512GBだったのが256GBまでしか選べず,単独で持ち歩ける容量が減りました。何も考えずに全部持ち歩けると楽なのだけど・・・(後日,SSD交換サービスの案内が来たので,予算が許す状態になったら交換したいのですが,サービス終了と時間の競争かも)(2015.8.9)

« 日本色彩学会全国大会福岡'14 | トップページ | iaps23 Timisoara (Romania) 参加記 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123610/62048998

この記事へのトラックバック一覧です: Dynabook KIRA V83:

« 日本色彩学会全国大会福岡'14 | トップページ | iaps23 Timisoara (Romania) 参加記 »

最近のトラックバック

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31