twitter

無料ブログはココログ

« 過疎地集落研究 スペイン・アラゴン予備調査・第4日 | トップページ | 「建築写真撮影・再生法-見た目を再現するために考慮すべきこと-」 »

docomo F-11c使用感

A user's impression on docomo F-11c (cell phone)
2011年11月22日

S111120004613
Olympus XZ-1

しばらく前になりますが,携帯電話を買い換えました。選んだのはdocomoのF-11cです。最初がauで次がsoftbankでしたから,これで大手3社を制覇?そういえば途中でWillcomのW-zero3も使ってますね。

最近はスマートフォンが大流行のようですが,自分の使い方からするとどう考えても無駄に思えます。docomoに注目し始めたのは,通信プランに含まれる通話料が海外利用時にも使えるのに気づいたことでした(どうしてもっと宣伝しないんだろう)。softbankは国内のみなんですね。比較的軽量・薄型で,防水仕様の手頃な端末,が希望。softbankの契約更新は2月だから,その頃までにゆっくり選ぼうかと思ったのですが,ニュースを見ているとdocomoはスマートフォンにシフトするらしい。半年後に選択肢が減っていたら困るので,思い切って買い換えることにしたのです。

これまでのところは概ね満足という感じ。防水携帯は安心感があっていいですね。契約プランはふつうのタイプSS~Mを通話料の繰り越し額と出張予定で適宜変更。あとはパケホーダイダブルで,私の場合は最低料金に含まれる通信料372円でたいてい足りてしまいます。スマートフォンではこうはいかないでしょう。

というわけで,端末代の分割払いを含めて,なぜかトータルの携帯電話使用料はこれまでとほとんど変わらないということになりそうです。海外で使う場合はかなり割安になるはずです。冒頭の写真はスペインで撮ったものなので,movistarにつながって,時刻はヨーロッパ時刻と日本時刻がふたつ並んで表示されています。

なかなか気に入ったので,大事に使っていきたいと思います。

« 過疎地集落研究 スペイン・アラゴン予備調査・第4日 | トップページ | 「建築写真撮影・再生法-見た目を再現するために考慮すべきこと-」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: docomo F-11c使用感:

« 過疎地集落研究 スペイン・アラゴン予備調査・第4日 | トップページ | 「建築写真撮影・再生法-見た目を再現するために考慮すべきこと-」 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30