twitter

無料ブログはココログ

« Centennial INDY500 Part1 | トップページ | Centennial INDY500 Part3 »

Centennial INDY500 Part2

2011年5月28日

S110528132450
Olympus XZ-1

お昼頃いったん市内に戻り,パレードを見物。地元の高校やらミス○○みたいなものやら様々です。われわれのすぐ前にいたファミリー関係の女の子が乗っているクルマが来たりするともう大騒ぎ。ドライバーはグリッドの最後列から順にやってきます。琢磨君のクルマには松本カメラマンが乗っていてうまく発見されれば写真を撮ってくれるはずなのですが,満員なので我々は一番後ろ。でもここはアメリカ,写真を撮ってもらうことになっているので琢磨君が来た時だけ前に行かせて,と話すと前列のファミリーが,それなら前に入れと入れてくれ,いつの間にか一番前に。そこへROW 4がやってきます。琢磨君はインサイドなので向かって右側。いっせいに叫んで気付いてもらいます。ここからはこちらが松本さんの被写体に

S110528132519
E-PL2, M.Zuiko Digital40-150mm

琢磨君は最後まで手を振ってくれました。

S110528141531
E-PL2, M.Zuiko Digital14-42mmII

後でガレージにおいでとマシューに言われていたのでタクシーで再度スピードウェイへ。ガレージでマシンをじっくり見ます。今回から開けられたクリア・シールド。ホワイトラインカットのための秘密兵器?

S110528143136

みなでマシンのそばで記念撮影などしていると,そこへ琢磨君登場です。寄せ書きバナーを広げて写真を撮ってました。ダイヤリー用かな?

S110528145814

帰りがけ,ふとパゴダを見上げると1位の位置に5番が!?いえ,もちろん5月なんですが。

« Centennial INDY500 Part1 | トップページ | Centennial INDY500 Part3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Centennial INDY500 Part2:

« Centennial INDY500 Part1 | トップページ | Centennial INDY500 Part3 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30