twitter

無料ブログはココログ

« 静岡文化芸術大学 | トップページ | 浜松の夜景 »

芸術工学会秋期大会

Autumn meeting of Design Research Association
2010年11月13日

S101113104156
Panasonic GF1, G14-45mm

芸術工学会秋期大会は研究発表を中心に,特別講演もあります。環境設計系の発表も全国からかなりの割合を占めているのですが,なぜか九州大学からは少ない・・・今回も私の発表だけでした。写真は神戸芸工大の齋木研からの発表風景です。

S101113134452

今回,楽しみにしていたのが会場校の理事長である有馬朗人先生の講演。物理学の研究に文化背景がどのように影響しているか,という仮説ですが,分野は違えど国際学会などではよく感じる話です。

S101113142618

S101113143222

S101113162701

芸術工学会らしく,研究発表に合わせてデザインされた作品の展示もありました。デザインはできる,ニーズもある,ただデザインというプロセスをどのように社会に普及するかという手段が欠けていると強く感じます。この点について資本主義,市場経済はたいていの場合無力ですね,これらが高度なデザイン普及に機能するのは富裕層に対してだけのような気がしています。

« 静岡文化芸術大学 | トップページ | 浜松の夜景 »

文化・芸術」カテゴリの記事

環境心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸術工学会秋期大会:

« 静岡文化芸術大学 | トップページ | 浜松の夜景 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30