twitter

無料ブログはココログ

« ねむの木こども美術館 | トップページ | パナソニック Lumix G14mmF2.5 »

資生堂アートハウス

Shiseido Art House
2010年11月14日

S101114135538
Panasonic GF1, G14-45mm

芸術工学会秋期大会のエクスカーションはねむの木こども美術館からバスで移動し,昼食をはさんで資生堂の工場に隣接する企業資料館とアートハウスへ。アートハウスは高宮真介、谷口吉生両氏の設計によるもので,一度訪れたかった場所です。

S101114125354

まず企業資料館へ。資生堂創設時からのパッケージデザインや広告デザイン,企業ロゴなどが美しく展示されています。画材の実物は初めて見ました。

S101114132156

企業資料館をそこそこに,アートハウスへ。企業資料館側からは建物が見えないように巧妙に隠されています。このすぐ右手は新幹線の線路です。

S101114132229

彫刻作品と一緒に入口が見えてきます。

S101114132244

S101114132306

エントランス前の1組の樹木のスケールが建築と絶妙なバランスを見せています。

S101114132321

S101114132407

S101114132434

エントランスホールを抜けて展示室への階段を上ると,やや透過率を落としたフィルムの貼られた大きなガラス面ごしに芝生の庭が広がるというしかけです。すばらしい。

« ねむの木こども美術館 | トップページ | パナソニック Lumix G14mmF2.5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 資生堂アートハウス:

« ねむの木こども美術館 | トップページ | パナソニック Lumix G14mmF2.5 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30