twitter

無料ブログはココログ

« フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(2)マニラからバギオへ | トップページ | フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(4)セミナー初日 »

フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(3)バギオ周辺視察

Seminar on Green Urbanism in the Philippines (3)
2010年9月1日

S100901091234_pt
Panasonic GF1, Lumix G14-45mm

この日の朝は会場建物の入口にセミナーのバナーの準備が始まりました。

S100901091346_pt

建物の全景はこんな感じ。

S100901093705_pt

シンポジウム前日の今日はバギオ周辺の視察です。短時間とはいえ,現状を少しは把握しておこうということでしょうか。まずはマンションハウスへ。マニラは暑いところなので,一番暑い時期には大統領はバギオに移ってくるらしい。各種の国際会議の会場に使われた場所ですね。

S100901095304_pt

続いてマインズ・ビュー・パークへ。昔の鉱山の跡を上から眺められるようになっています。鉱山労働者たちが鉱山周辺につくった住宅も残っているようですが,近づくのは難しそうです。

S100901102125_pt

続いて立ち寄ったのがGood Shepherdという修道院の売店。ここで作られる各種ジャムなどを売っています。バギオはイチゴの生産地として有名だそう。他では買えないので,マニラからバギオまで来たら必ず寄る場所だそう。たしかに片道8時間くらいかかるので,いいおみやげでしょうね。私もイチゴジャムとイチゴスプレッドを買いました。

S100901111120_pt

続いてバギオの反対側へ向かうのですが,この日は何かの記念日で市中心部がパレードのため通行止めになっており,周辺道路が大渋滞。バギオは盆地で坂も多く,交通事情はかなり悪いのです。排気ガスによる汚染も心配です。電気自動車が必要な街ですね。

S100901114026_pt

これがバギオの斜面住宅。盆地なので周辺に都市が拡張するということは斜面を上っていくということになります。自然発生的なので先進国の都市とは逆で上の方が低所得住宅という形。自然発生的で密度がさほど高くないので,グリーンアーバニズムとしては悪くないんじゃないの?という声も。個々の住宅に着目するか,都市全体の問題として考えるかで善し悪しは変わってきそうです。

S100901114829_pt

斜面住宅建設中の様子。相当いい加減な感じですが,崩れないのでしょうか。下が崩れると上も崩れそうだし,上から崩れてくると下が埋まりそうな気もしますが,それらしい箇所はとりあえず見えませんでした。

S100901120301_pt
GF1, M.Zuiko Digital 9-18mm

バギオ市内に戻って,昼食です。Central Park Restaurantという中華料理店。日本で食べる中華と似たようなものです。

S100901131259_pt
GF1, G14-45mm

車から見かけた雑貨店。SARI SARIというやつです。すぐそばにあるセブン・イレブンと好対照。今後どうなっていくのでしょうか。

S100901134037_pt
GF1, MZD9-18mm

バギオは手織物でも有名だそうです。工場と店舗が直結したようなWeaving Factoryを見学しました。手織りのプレースマットが数百円からですから経済格差は大きいですね。でも働いている人たちはマイペースでやっている雰囲気でした。ここでは贅沢を言わなければ生活が成立しているのでしょう。

S100901143843_pt
Fujifilm F200EXR

最後に百年記念公園(植物園)へ。この日は祝日で事務所も展示も閉まっており,おまけに傘をさしてもずぶぬれになるような大雨になってきたので早々に退散することに。

S100901194445_pt
GF1, G9-18mm

宿に戻ってほっと一息。

S100901201435_pt

黒ビールも試してみました。なかなか美味。

明日はいよいよセミナーです。

« フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(2)マニラからバギオへ | トップページ | フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(4)セミナー初日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(3)バギオ周辺視察:

« フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(2)マニラからバギオへ | トップページ | フィリピン グリーンアーバニズム・セミナー(4)セミナー初日 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30