twitter

無料ブログはココログ

« 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): 聖トマス教会 | トップページ | 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): アウアーバッハス・ケラーでの公式晩餐会 »

21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): 旧市庁舎のミュージアム

Travel Sketches at 21st iaps (Leipzig) Day 3: Museum in Altes Rathaus (Old City Hall)
2010年7月1日

S100701175505_pt
Panasonic GF1, Olympus M.Zuiko Digital ED9-18mmf3.5-5.6

ライプツィヒ市内の視察・見学は続いて旧市庁舎へ。正面からの写真は朝だと逆光になるので夕方撮影したものです。市庁舎の内部はライプツィヒの歴史博物館として公開されています。フラッシュなしなら写真もOK。

S100701093206_pt

時計塔の下あたりが入り口です。右側のミュージアムショップでチケットを買って,左側に見える階段を上ります。

S100701100538_pt

S100701100755_pt

S100701101632_pt

このような感じで市議会が行われていたようです。シンプルなものですね。

S100701102055_pt

部屋の隅にある巨大なものは暖房器です。ポーランドでも似たようなものを見た記憶があります。テーブルの上にはバッハがオルガン奏者として雇われた時のものと思われる契約書の展示があります。

S100701102107_pt

S100701102345_pt

S100701103827_pt

この日も快晴で,昼は30度を超えかなり暑くなりました。

« 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): 聖トマス教会 | トップページ | 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): アウアーバッハス・ケラーでの公式晩餐会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

環境心理」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): 旧市庁舎のミュージアム:

« 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): 聖トマス教会 | トップページ | 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day3): アウアーバッハス・ケラーでの公式晩餐会 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30