twitter

無料ブログはココログ

« 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): フィルハーモニーからソニーセンターへ | トップページ | 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): ドイツ国会議事堂 »

21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): 映像博物館からナショナル・ギャラリーへ

Travel Sketches at 21st iaps (Leipzig) Day 5: Filmhaus to National Gallery
2010年7月3日

S100703133546_pt
Panasonic GF1, M.Zuiko Digital 9-18mm

ソニーセンターのアトリウム中央は水面になっていて噴水がさまざまな水の動きを見せてくれます。その奥に見えているのが映像博物館。ドイツの映画とテレビの歴史が展示されています。

S100703134841_pt
FinePix F200EXR

S100703135904_pt

模型の展示にミラーを使うのはなかなかうまい。これは応用できそうです。

S100703140929_pt

展示の目玉になっていたのはマルレーネ・ディートリッヒ。映画で使われた衣装などもありました。

S100703150817_pt
Panasonic GF1 M.Zuiko Digital 9-18mm

S100703151110_pt

ソニーセンターを出て,歩いてすぐのナショナル・ギャラリーをのぞいて帰ることにしました。非常にシンプルなデザインですが,やはり周辺の樹木等を前提にしたデザインと感じます。それにしてもこの日のベルリンは暑かった。

S100703175610_pt

S100703154651_pt

暑いのでいったんホテルに引き上げてシャワーを浴びることにしたのですが・・・もともと暑くなるような土地ではないので,このホテル冷房がないのです。日差しをさえぎりつつ,気温が下がるのを待つことにします。

« 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): フィルハーモニーからソニーセンターへ | トップページ | 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): ドイツ国会議事堂 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): フィルハーモニーからソニーセンターへ | トップページ | 21. iaps (Leipzig) 参加記 (Day5): ドイツ国会議事堂 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30