twitter

無料ブログはココログ

« 空間プロジェクト「住宅」 最終講評会 | トップページ | 空間プロジェクト「大橋キャンパスアプローチの計画」 敷地のサーベイと測量 »

シンポジウム「省エネルギー人間学のすすめ」

Symposium "Introduction to Energy efficiency - People Studies"
2010年6月5日

S100605155746_pt

日本建築学会 建築空間における感覚・知覚心理シンポジウムの第8回として「省エネルギー人間学のすすめ 環境心理はエコ社会に貢献できるか?」が大阪市立大学梅田サテライト内 文化交流センター・ホールで開催されました。私が主査を務めている環境心理生理運営委員会のイベントなので,少しだけコメントもしてきました。

第1部は3名の方による講演。

「快適なにおい環境の実現に向けて-必要換気量の考え方-」光田 恵(大同大学)
「快適な温熱環境の実現に向けて-局所の着衣熱抵抗の影響-」宮本征一(摂南大学)
「快適な光環境の実現に向けて-視覚の時空間特性を考慮した明るさ感に基づく視環境設計-」加藤未佳(関西大学)

そして第2部が秋田剛先生(東京電機大学)のまとめと司会による「私の考える環境心理と省エネルギー」に関する討論(冒頭の写真)。 関連の方からは事前にこれについての原稿も集められて資料として配付されていました。

今回も非常に多くの方に参加いただきました。どうもありがとうございます。

S100605133244_pt

FinePix F200EXR (PTLens)

« 空間プロジェクト「住宅」 最終講評会 | トップページ | 空間プロジェクト「大橋キャンパスアプローチの計画」 敷地のサーベイと測量 »

環境心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウム「省エネルギー人間学のすすめ」:

« 空間プロジェクト「住宅」 最終講評会 | トップページ | 空間プロジェクト「大橋キャンパスアプローチの計画」 敷地のサーベイと測量 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30