twitter

無料ブログはココログ

« カラフルなチョーク | トップページ | b-mobile 3Gの更新ライセンス »

VaioTT+Windows7 無線LANとインターネット つながらない時は

Internet connection via Wireless LAN with Vaio TT+Windows7
2010年1月23日

100123capture1_2 

PCとネットワークはずいぶん進歩して使いやすくなりましたが,その中でトラブルの多いのは,やはりネットワーク接続でしょう。2年前のVistaの時にも慣れるのにしばらく時間を要しましたが,Windows7ではどうでしょう。

とりあえず使い始めは順調,大学の有線LAN,無線LAN,自宅の無線LANと何事もなく自動接続OKでした。すべてDHCPです。問題が発生したのは,外出時。空港のラウンジでいつものように接続しようとしましたが,うまくいきません。電波は来ていますしLANへは接続されているようなのですが,インターネットアクセスができない。anaラウンジではブラウザを起動するとログイン画面に飛ぶはずなのですが,ここへたどり着けない。HOT SPOTのアクセスポイントもありますので,こちらも試しましたが,同様でLANにはつながるもののログインができない。2回ほど試行錯誤してだめでした。

こういう時はインターネット検索が頼り。ところが今回は情報がなかなか見つからない。通常の接続方法の説明ばかりが出てきます。やっと見つけたのが,これも一見関係なさそう。IPアドレスとDNSサーバーのアドレス自動取得を確認しなさい,というもの。知らないうちにこの設定が変わってしまったというのです。

そんなばかな,と思いつつ,確認すると・・・なんと,DNSサーバーが「次のアドレスを使う」でアドレスが10.0.1.1になってる。いつの間に???このままでも,大学や自宅では接続できてしまうのです。たまたま同じということ?

チェックの方法は以下の手順。まず「ネットワークと共有センター」を開きます。

100123capture2

「アクティブなネットワークの表示」の右側の「接続」に表示されている「ワイヤレスネットワーク接続(接続名)」をクリック。

100123capture3

左下の隅にある「プロパティ」をクリック

100123capture4_2

「インターネットプロトコルバージョン4」をクリックして選択してから右下の「プロパティ」をクリック。

100123capture5_2

IPアドレスとDNSサーバーが「自動的に取得」になっていればOKです。

原因は究明していないのですが,可能性としてはVaio Smart Networkの使い方がまずかったのかもしれません。新しいネットワークに接続すると自動的にプロファイルを作るかどうか訊いてきますが,このプロファイルの中にIPとDNSに関する項目があるのです。できあがったプロファイルを見ると,これが自動でなく,固定になっているものがあるのです。新しい接続でもこっちが優先されてしまうのかも。そのくせ,プロファイルをつくったはずのネットワークに再度つなぐ時にも「プロファイルを作成しますか?」と訊いてくることもあり,よくわかりません。せいぜいプリンターを自動的に切り替えてくれるくらいなので,使用は中止(どうやったら自動起動しなくなるんだろう?)。

無線LANへの接続にかかる時間がOSごとに違うので,慣れが必要です。今のところ,Windows7はVistaよりもちょっと時間がかかるような気がしますが,同じネットワークに再度接続する時は早くなっているような気がするので,最初は設定やら記憶やらしているのかもしれません。

« カラフルなチョーク | トップページ | b-mobile 3Gの更新ライセンス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VaioTT+Windows7 無線LANとインターネット つながらない時は:

« カラフルなチョーク | トップページ | b-mobile 3Gの更新ライセンス »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30