twitter

無料ブログはココログ

« Vaio TTとWindows7のセットアップ | トップページ | キャンドル・ライトの愉しみ »

模型とCGによる住宅空間分析 環境設計デザイン基礎演習(前半)

Spacial analysis with scale models and CG of houses: Basic Environmental Design Seminar
2009年12月23日

S091223132724

今年も環境設計デザイン基礎演習+空間表現実習(1年生科目)の季節。前半の合評会は1/50模型とCGによる住宅の空間分析です。授業内容としては,環境設計デザイン基礎演習で,CAD(Jw_cadを使用)とコンピューターグラフィックス(Shadeを使用)の制作を,空間表現実習では手描きのパースや模型の制作を行うのですが,大学の授業としてはこれらを駆使しての「空間分析」が本当の目的です。

前半の合評会に向けての対象住宅は,篠原一男設計の住宅作品。発表は年代順としました。模型の写真をお見せします。最初は「から傘の家」。

S091223142110
白の家

S091223144353
山城さんの家

S091223152541
空の矩形

S091223155815
直方体の森

S091223164131
海の階段

S091223171421
東玉川の住宅

S091223174052
直角3角柱

S091223181512

今年も合評会には神戸芸工大の花田先生に来ていただきました。

撮影データ
Ricoh GR Digital2 with Wide Conversion Lens

« Vaio TTとWindows7のセットアップ | トップページ | キャンドル・ライトの愉しみ »

「大学の話題」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

環境設計デザイン基礎演習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123610/47249393

この記事へのトラックバック一覧です: 模型とCGによる住宅空間分析 環境設計デザイン基礎演習(前半):

« Vaio TTとWindows7のセットアップ | トップページ | キャンドル・ライトの愉しみ »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31