twitter

無料ブログはココログ

« 雲海 | トップページ | Win版Safari 4とPDF表示の不調に関する覚え書き »

はじめての川越散策

First walk at Kawagoe
2009年10月10日

S091010104420_pt [1]

川越(埼玉県)で友人の結婚式があり,ついでに初めて川越の町を歩いてきました。昔,練馬に住んでいたので,西武線や有楽町線の終点のひとつとして行き先表示で見かけましたし,関越道を走るとすぐに川越インターを通るというイメージもありましたが,駅で降りて町を歩くのは初めてです。

前日の夜は東京で研究会に参加し,22:45ころ本川越についたら,ひっそりしていました。ホテルも開いているのはバーだけ。

川越の町並みは,メインストリートでクルマが多いから,朝早くが良いとはきいていたのですが,たまの休みに早起きする気にもならず,結婚式は午後なので,ゆっくり朝食をとってから出かけました。

10年以上前に買った「日本の町並み探検」という本で予習し,本川越駅から歩き始めます。駅からぺぺ(つくばにもあったような)の前を通り,交差点を右へ曲がり1本目の道を左へ入ります。鏡山酒造の跡地には「暫定活用事業」の看板があり,「つばさ」記念碑除幕式とかで,ちょうど市長さんがあいさつしているところでした。

S091010103310_pt [2]

商工会議所で左へ折れ,仲町でメインストリートに戻りいよいよ蔵造りの町並み。たしかにクルマはちょっと多い感じ。町並み見ながらしばらく歩き,表示にしたがって右に曲がると,有名な「時の鐘」が見えました。

S091010104553_pt [3]

観光客がけっこういます。帰りは中央通りをまっすぐ本川越駅へ。仲町をすぎてふつうの商店街になると,とたんに人通りが少なくなります。観光客たちはどこから来るのかな?

短時間の散策でしたが,歩くにはちょうどいい規模です。次の機会があるかどうかはわかりませんが・・・

撮影データ
共通 FinePix F200EXR(PTLens), WB Auto
[1] 18mm, DRmode(800%), ISO200, 1/127sec.
[2] 6.4mm, DRmode(800%), ISO200, 1/231sec.
[3] 6.4mm, Pmode, ISO100, 1/156sec., D-range400%

« 雲海 | トップページ | Win版Safari 4とPDF表示の不調に関する覚え書き »

旅行・地域」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめての川越散策:

« 雲海 | トップページ | Win版Safari 4とPDF表示の不調に関する覚え書き »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30