twitter

無料ブログはココログ

« ネクサスワールド:オスカー・トゥスケ棟オープンハウス | トップページ | 実用的カメラ三脚考 »

ドキュメントスキャナEPSON GT-D1000良さそう

Document Scanner EPSON GT-D1000 good so far
2009年10月13~20日

S091013145526_pt

EPSONから発売された,フラットベッドでADF(自動原稿送り)がついて,かつ手頃な価格のドキュメントスキャナGT-D1000を購入してみました。1週間くらい使用してみたところ,とりあえず調子はいいようです。スキャナには苦労してきたのでまだ安心はしていませんが。

25枚くらいの資料は,問題なくスキャンすることができています。付属ソフトのEPSON Scanもなかなか使いやすい。オフィスモードでADF使用時もグレースケールの明るさ調整は簡単で,再生紙などの場合でも背景を白く飛ばしてスキャンできます。両面原稿の場合は裏返して2回読み取らせる必要がありますが,並べ替えはワン・クリックでOK。ホームモードでは写真プリントを手軽にスキャンできます。プロフェッショナル・モードにすると,EPSONの高機能スキャナと同様の詳細な設定が可能,と今のところ不満なし。

ついに過去の紙資料の電子化が進むでしょうか?

以下,これまでの経緯-----------------------------------

スキャナで書類を電子化して整理できるといいな,というのは多くの人が考えることだと思います。会社などオフィス全体で取り組まれる場合にはうまくいくのかもしれませんが,大学の研究室ベースでやろうとすると,いろいろなハードルが。

まずドキュメントスキャナの価格が問題です。しっかりしたものを買おうと思うと20万円は下りません。

パーソナル用として発売されているものはどうか?有名なのはScanSnapだと思われます。このブログでもずいぶん以前に取り上げたことがありますが,なんとなく自然消滅していました。私の場合には使い物にならなかったからです。実際にどのくらいの人がうまく使えているのか知りたいところですが,口コミサイトを見ても,各人の使用状況が異なるので本当のところはよくわかりません。

私が会議などで配られて持ち帰る資料は,すべてを事務局が一括して配布するようなものは少なく,参加者がばらばらに用意してくるケースが多いのです。その場合,当然紙も異なりますし,コピーしたものとプリンターで出力されたものが混在するのもあたりまえ。こういう資料に当時のScanSnapはまったく弱く,10ページ程度でもスキャンが完了することはまれでした。数枚を一度に送ろうとして紙詰まりを起こすことがほとんど。複数枚を一度に送りだすと厚紙を送るような状態になるのか,20枚くらいを一度に詰まらせたということもありました。取り出すのが一苦労。

ScanSnapの残念なところはもうひとつ,フラットベッドではないので,シート状のものしかスキャンできないことです。形態・仕様上あたりまえなのですが,けっきょくフラットベッドスキャナも必要なので,机の上にスキャナがふたつ・・・。紙をセットする手間さえ惜しまなければフラットベッドスキャナで全部できますし,紙詰まりの心配をする必要もありません。

さらに読み取りソフトの設定。ScanSnapで標準的に想定されている解像度は200dpi,読み取りは2値かカラーか,というイメージです。これまでの経験から私の好みは解像度は最低300dpi,手書きの書き込みや図などもあるので,2値ではなくグレースケールが最低限。明るさの調整などもできるだけ読み取り時にしておきたい・・・とまったく合わない。

GT-D1000の場合は,基本的にフラットベッドスキャナですから,1台ですべてまかなえます(A4まででよければ)。ADFからの原稿はフラットベッドの隣にスリット状の読み取り部があり,センサーがそこに移動して固定された状態で読み取られるようです。ADFはコピー機とほぼ同じで紙を水平に突き当たるまでセットするタイプなので,バネの間に押し込むようにセットするScanSnapよりは期待が持てそうです。

撮影データ
FinePix F200EXR (11mm) PTLens, DRmode(200%), ISO800, 1/127sec. WB Auto

« ネクサスワールド:オスカー・トゥスケ棟オープンハウス | トップページ | 実用的カメラ三脚考 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメントスキャナEPSON GT-D1000良さそう:

» 書類管理はPDFで? [design non design]
誰もが考えるのが,書類のPDF化です。簡単にスキャンできて,自動的に書類ごとにまとめられて,後で検索できて,ちゃんと読めるものが求められます。Shioさんのブログに登場するキヤ... [続きを読む]

« ネクサスワールド:オスカー・トゥスケ棟オープンハウス | トップページ | 実用的カメラ三脚考 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30