twitter

無料ブログはココログ

« 環境心理ワークショップ歓迎会 | トップページ | 姥湯温泉 »

第1回環境心理ワークショップ

The 1st Workshop on Environmental Psychology
2009年8月30日

S090830093538_pt

さて歓迎会から一夜明けて,ワークショップ本番です。最初に環境心理小委員会主査の宗方先生(千葉大)が趣旨説明。そのあとすぐに大会オーガナイズド・セッション「環境心理研究の実践」の総括に入りました。総括は大会でセッションの司会をつとめた讃井先生(関東学院大)と私がそれぞれ前半と後半を担当。オーガナイズド・セッションに不参加の方もいますし,参加の方には記憶を新たにしてもらうということで,概要と論点をまとめて紹介しました。

そのあとは,それぞれの発表ごとに詳細なディスカッション。それぞれ平均15分程度と思われますが,このくらいやってようやく全体像がわかり,課題が共有されるようです。大会の発表時に1題あたり16分やっているわけですから,合わせると30分くらいということになります。

今年は第1回ということで参加者も限られていましたが,第2回は第1回の様子を宣伝して徐々に参加者を増やしていきたいものです。

ワークショップ終了後にはホテルのレストランで食事。

S090830131913_pt

こちらの名物の「うーめん」です。いなりずしがついていました。やはり「あぶらげ」が名産なのでしょうか。これも大変おいしいものでした。

撮影データ
FinePix F100fd (6.4mm) PTLens, Program AE, WB Auto, ISO800/400

« 環境心理ワークショップ歓迎会 | トップページ | 姥湯温泉 »

環境心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回環境心理ワークショップ:

« 環境心理ワークショップ歓迎会 | トップページ | 姥湯温泉 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30