twitter

無料ブログはココログ

« 熱海で研究会 | トップページ | ディーター・ラムスの時代「純粋なる形象」展 »

初めてのグリーン車

The first time on a "Green Car"
2009年7月13日

S090713092132_pt [1]

生まれて初めてグリーン車なるものに乗りました。新幹線ではなく,東海道本線の普通列車。往きはこだまに乗ったのですが,帰りはそれほど急がなかったこともあり,これが一番仕事が進むというK先生の言葉に誘われて,ご一緒することにしました。

さて,グリーン車の切符はどうするのか?これがSUICA(JR東日本のICカード)でOKなんですね。駅の自動販売機にSUIKAを入れ,「グリーン券登録」を選んで,行き先を指定すると,その区間のグリーン料金が引かれます。改札は通常通りSUICAで入ればOK。各座席の上に,SUICAの読み取り機があるという仕掛け。

S090713092210_pt [2]

グリーン券登録ずみのSUICAをタッチすると,ランプの色が赤から緑に変わります。駅で登録しなくても乗れるようですが,駅で登録した方が安いのだとか。座席を移動する場合は,移動先でタッチすればOK,他の列車に乗り換える場合は,降りる前に一度タッチしてから乗り換えればOKと,自由度の高いシステム。ここまでやればICカードの意味がありますね。JR九州も導入予定のはずですが,互換性はあるのかな?

撮影データ
(共通)FinePix F100fd (6.4mm) PTLens, Program AE, ISO400, WB Auto

« 熱海で研究会 | トップページ | ディーター・ラムスの時代「純粋なる形象」展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのグリーン車:

« 熱海で研究会 | トップページ | ディーター・ラムスの時代「純粋なる形象」展 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30