twitter

無料ブログはココログ

« 空間デザイン論 田上先生講義「集合住宅とコミュニティ」 | トップページ | 止まったままのマンション工事 »

空間デザイン論 赤川先生講義「集合住宅に関する都市計画と理論についての一考察」

Space Design Theory Lecture by Dr. Akagawa "A consideration on City Planning and Theory for Apartment Buildings"
2009年6月15日

S090615103214_pt [1]

田上先生に続いて非常勤講師の赤川貴雄先生(北九州市立大)の講義がありました。講義の一端として,項目を大井のメモから記しておきましょう。

トニー・ガルニエ 工業都市 用途地域のはじめ,シビックセンターと住宅地

コルビュジェの「建築に向けて」でも紹介されている
 コルビュジェが塔状配置にいたった動機 衛生思想と配置計画 タワーマンションのロジックと同じ?人工地盤と凹凸型の配置は天神とそっくり?セルラーシステム,メゾネットと中庭の排除 セットバックさせる。交通システムと摩天楼 丹下健三の東京計画につながる。Central Stationには鉄道,クルマに加えて飛行機も。
 輝ける都市にはレオニドフのリニアシティー(Magnitogovsk)の影響が。考え方をアレンジして使うのがうまい。

アムステルダム派 Michel de Klerk アイヘン・ハール集合住宅,パークミアウィークの集合住宅,デ・ダヘラート,ベルラーへのNew South Area of Amsterdam,JJPアウトなど

ヴァイセンホフ・ジートルンク 建築家の競作
 ミース・ファン・デル・ローエ,JJPアウトなど
 日本と他国の違いとして,バルコニーの有無が大きい

ダイカー ゾンネストラール・サナトリウム
ル・コルビュジェ ドミノシステム
CIAM 最小限住宅
エルンスト・マイの集合住宅→日本の団地への影響

街区 核=センターの概念は有効か?
コミュニティ・モール 歩車分離は常に良いか?考えること
街区構成 ダイアグラムにだまされないこと
・・・・・

これでやっと半分くらいという高密度な内容でした。

撮影データ
[1] FinePix F100fd (6.4mm) PTLens Program AE, ISO1600, WB Auto

« 空間デザイン論 田上先生講義「集合住宅とコミュニティ」 | トップページ | 止まったままのマンション工事 »

「大学の話題」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

空間プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123610/45482747

この記事へのトラックバック一覧です: 空間デザイン論 赤川先生講義「集合住宅に関する都市計画と理論についての一考察」:

» 第3回 ARC250コンテスト開催 熱線カッターで建物を作ろう [熱線カッターで建築模型を作ろう!]
テーマは「熱線カッターで建物を作ろう」です。建物のジャンルは問いません。実在の建物やオリジナルのイメージ模型などを自由に表現した作品を募集します。 [続きを読む]

« 空間デザイン論 田上先生講義「集合住宅とコミュニティ」 | トップページ | 止まったままのマンション工事 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31