twitter

無料ブログはココログ

« SUMIKAプロジェクト 見学 | トップページ | ハト問題 »

空間デザイン論 朝廣先生講義「建築と緑」,高橋浩伸先生作品紹介

Space Design Theory Lecture by Dr. Asahiro and Dr. Takahashi
2009年4月20日

S090420104125_pt
FinePix F100fd (6.4mm) PTLens
Program AE, ISO800, WB Auto

設計演習「空間プロジェクト」とセットになった講義科目「空間デザイン論」,2週目の講義は朝廣先生による外構設計,建築と緑の話と,今年から非常勤講師として加わった高橋浩伸先生による住宅作品紹介と住宅設計にまつわるエピソードでした。上の写真は高橋先生による作品紹介。

朝廣先生の講義には興味津々。学生時代にはなかった内容ですし,環境設計学科の空間デザイン論としてこんなに楽しく聞ける学生はなんと幸せなことでしょう(そこの君,なんで眠っているの,もったいないなあ)

このあと,授業で参考文献となった瀧光夫著「建築と緑」および参考文献の後継らしき豊田幸夫著「建築家のためのランドスケープ設計資料集」を早速注文して購入しました。教員として気になるのは,45人の学生のうち何人くらいが本を読もうとしたか,ということなのですが。

おまけのmemo(自分用)
Lecture090420_1
Lecture090420_2
Lecture090420_3
Lecture090420_4_7

« SUMIKAプロジェクト 見学 | トップページ | ハト問題 »

大学の話題」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

空間プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« SUMIKAプロジェクト 見学 | トップページ | ハト問題 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30