twitter

無料ブログはココログ

« JCOMセットトップボックスの不良?交換 | トップページ | オリンパスE-520での撮影手順 »

LED照明の最新技術と照明器具への展開(照明学会九州支部総会・記念講演会)

Annual Meeting and Special Lecture of the Kyushu Branch of Illuminating Engineering Institute of Japan
2009年5月12日

S090512153109_pt
FinePix F100fd (16mm) PTLens
Program AE, ISO400, WB Auto

5月下旬は,各種学会の総会シーズンです。このため,その少し前に支部総会が行われることが多いようです。総会だけだとなかなか人が集まりませんので,講演会や表彰式などのイベントも同時に開催することになります。照明学会九州支部もこのパターンで,だいたい講演会,そして優秀照明施設賞九州支部長賞の表彰式がセットで行われます。

今年の講演者は,LED照明推進協議会の下出澄夫氏。照明用LEDの現状,とくに最新の蛍光灯その他との比較における有利不利などはなかなか正確な情報が得られませんので,大変貴重な講演であったと思われます。

LEDはまだまだ発展途上,有機ELとの棲み分け,現状では蛍光灯が有利な場合もあること,道路照明の法令との非整合,さらには電気安全法の対象になっていない(法令への追加運動を展開中)ことなどなど。安全性の問題など,良心的なマスコミがもっと取り上げても良さそうですが,現状では事故でもない限り期待できないのかもいれませんねえ。

« JCOMセットトップボックスの不良?交換 | トップページ | オリンパスE-520での撮影手順 »

照明・視環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« JCOMセットトップボックスの不良?交換 | トップページ | オリンパスE-520での撮影手順 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30