twitter

無料ブログはココログ

« 大昔のコンピューター(電子計算機) | トップページ | 九州大学 環境設計学科,大学院環境系修了式 »

オリンパス Zuiko Digital 9-18mm F4-5.6ED

Olympus Zuiko Digital 9-18mm F4-5.6ED
2009年3月23日

S090323152143_pt
Olympus E-520, ZD9-18mmF4-5.6ED (9mm) PTLens
F5.0AE+0.7EV, ISO100, WB:Auto-2step(G)

愛用のオリンパスE-520, E-420のために広角ズームを入手しました。フォーサーズシステムは標準ズームがすばらしく,おそらく95%以上は,いずれかの標準ズームがあれば事足りてしまうのではないかと思われます。私もほとんどはキットレンズの14-42mmで満足していますが,インテリアや建築物の撮影などでは,もう少し広角も欲しい,というケースがあります。ZDには7-14mmF4というお化けレンズがあり,すばらしいとは思うものの,気軽に持ち出せるサイズ・重量ではなく,出番はほとんどありません。

むしろごく初期に購入した11-22mmの方が使用頻度は高いのですが,これだと標準ズームと両方持つには,焦点域が重なりすぎ。そうなると広角レンズの代わりに,GR Digitalとワイドコンバージョンレンズを持つのとどちらがよいか迷います。

そこへ9-18mmという魅力的なレンズが登場。ようやく入手することができました。さほど大口径のレンズではありませんが,直径はそれなりに大きい。でもじゅうぶんに持ち出せそうなサイズです。最初は見慣れた風景で画角を比べてみました。

S090323150419_pt
18mm (36mm相当)

S090323150441_pt
14mm(28mm相当)

S090323150449_pt
11mm(22mm相当)

S090323150454_pt_2
9mm(18mm相当)

周りが広いと普通に見えてしまいますね。むしろ縦位置の方が使い出がありそう。

S090323150501_pt
9mm(18mm相当)

こういうレンズは狭いところでこそ威力を発揮。

S090323151404_pt
9mm(18mm)相当

« 大昔のコンピューター(電子計算機) | トップページ | 九州大学 環境設計学科,大学院環境系修了式 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパス Zuiko Digital 9-18mm F4-5.6ED:

« 大昔のコンピューター(電子計算機) | トップページ | 九州大学 環境設計学科,大学院環境系修了式 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30