twitter

無料ブログはココログ

« 省エネ照明シンポジウムat沖縄 | トップページ | 高校・大学「接続テスト」胎動? »

冷蔵庫の不調

A trouble of our home refrigerator
2009年1月23~24日

S090124151022
Olympus E-520 Zuiko Digital 40-150mm F4.0-5.6 (76mm)
F4.7AE, ISO1600, WB: Auto -2step(G), Natural, Auto

現在の自宅に引っ越して以来ずっと使っている冷蔵庫が不調になりました。上にある主冷蔵室とその下の冷凍室が全然冷えない。下の野菜室は一応冷たい。

すぐにメーカーの相談室に電話してみました。「冷蔵庫が冷えない」と伝えると,まず謝るのですね,びっくりしました。機械だから10年もすりゃ壊れることもあるだろう,と思うのですが,今の日本ではそうは言ってられないようです。

もちろんこのままでは困るので,とりあえずできるだけ早く見に来てくれないか,と頼みます。通常の修理順だと4日後くらいになるようなのですが,調整してくれるというので電話を待ちます。けっきょく翌日来てくれることに。

サービス担当者が来て,パネルを外したところが上の写真。今時の修理は担当者の経験や勘に頼るのでなく,必要に応じてオフィスに電話をかけ,そちらの指示も仰ぎながら進みます。おそらく各機種の膨大なデータベースがあるのでしょう。パネルを外すと冷凍機のフィン上部には少し霜がついていました。また冷蔵室に冷風が来ないので,凍ってふさがっている可能性も疑われました。けっきょく原因は不明だったようなのですが,コンプレッサーが回っていなかったというのが症状で,コンプレッサーが回らないとファンも回らないようなのです。電源リセット(コンセントの抜き差し)で回り出したらしいので,なんらかの制御系でしょうか。だんだんリセットの必要になる家電が増えていきますね。

それ以後,完全に復調しています。パナソニックさんご苦労様でした。

« 省エネ照明シンポジウムat沖縄 | トップページ | 高校・大学「接続テスト」胎動? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫の不調:

« 省エネ照明シンポジウムat沖縄 | トップページ | 高校・大学「接続テスト」胎動? »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30