twitter

無料ブログはココログ

« 九州環境工学シンポジウムの後 | トップページ | 九州大学環境設計学科,高校生向け公開講座 »

PTLensで歪曲補正

Distortion correction with "PTLens"
2008年9月7日

S080901161500_pt
F100fd with PTLens

S080901161500
F100fd

2枚の写真で,水平線の曲がり具合が違うのがわかるでしょうか?FINEPIX F100fdで広角側の歪曲がどうも気になるので,前から試そうと思っていたPTLensをダウンロードして試しました。

トライアル版は機能的にはフルセットで,10枚まで処理できるというものですが,効果については処理しなくてもプレビューで見ることができるので,手持ちの画像をたくさん表示してみることができます。

歪曲補正のほかに,傾き補正やシフト効果も手軽に使えます。九環シンポの写真から歪曲補正と傾き補正を加えた例をもうひとつ。

S080901093202_pt
F100fd with PTLens

S080901093202
F100fd

細かい違いではあるのですが,空間がすっきり見えて,高価なレンズで撮影したような気分になります。

単独で見ているとほとんど歪曲に気がつかないZuiko Digital 11~22mmでも,並べてみると結構効果的であると感じます。いろいろなカメラに対応しているので,かつて撮影した画像でもRicoh Caplio GXやFuji F700,Nikon Coolpix 990,5000などにも使ってみたいと思います。残念なのはKonica KD-Z500がDatabaseにないこと。カメラは手放してしまったからキャリブレーション用の画像を送ることもできないしなあ。

« 九州環境工学シンポジウムの後 | トップページ | 九州大学環境設計学科,高校生向け公開講座 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PTLensで歪曲補正:

« 九州環境工学シンポジウムの後 | トップページ | 九州大学環境設計学科,高校生向け公開講座 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30