twitter

無料ブログはココログ

« ウイング パーク ホテル(東広島) | トップページ | iaps Bulletin, spring-summer 2008 »

2008年度日本建築学会大会(広島大学)

2008 Annual Meeting of Architectural Institute of Japan at Hiroshima Univ.
2008年9月18~20日

S080918092023_pt
FINEPIX F100fd (PTLens)

昨年は福岡大学で開催され,実行側だった建築学会大会。今年は中国支部の担当で広島大学で開催されました。台風の接近が心配されましたが,ほぼ影響はなし。広島大学は市内から離れているだけに交通は不便ですが,キャンパスは広い。総合受付から資料頒布所あたりのテント脇もゆったり。とても1万人規模の大会をやっているように見えません。ところが,

S080918093025_pt

環境心理生理分野に割り当てられた発表会場は狭い!実はプログラム編成時点で予定されていた部屋が実験室で発表会場には適さないという連絡が後からあって,残っていた部屋をかろうじて確保したという状態だったようです。狭いとは事前に聞いていて,一応了承したわけですが,それにしても,

S080918093042_pt

S080918093246_pt

初日最初のセッションから立ち見,さらには

S080918100840_pt

入れない人が廊下に・・・。混んでいるので去っていく人もあり,ちょっとくやしいところです。

S080919092348_pt

さすがに学会事務局担当者もがんばってくれたようで,近くに空いている部屋のある時間帯は,会場を変更してくれました。オーガナイズド・セッションがふつうの部屋でできたのは不幸中の幸いといったところでしょう。

« ウイング パーク ホテル(東広島) | トップページ | iaps Bulletin, spring-summer 2008 »

環境心理」カテゴリの記事

建築・住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年度日本建築学会大会(広島大学):

« ウイング パーク ホテル(東広島) | トップページ | iaps Bulletin, spring-summer 2008 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30