twitter

無料ブログはココログ

« 建築九州賞(作品賞)選考終了 | トップページ | オリンパスE-420の魅力 »

ソフトバンク816SH使用感(2)

An user's impression on Softbank 816SH part2
2008年4月28日

2007年12月2日に使い始めて約1ヶ月のレポートをしましたが,だいたい携帯電話の長期レポートというのはあまり見かけないので,半年経過後の印象を記しましょう。

一言で言えば,ほとんど不満なく使っています。大して使っていないからだろうと言われればそれまでですが・・・。

1)料金プランについて
 ソフトバンクの売りはホワイトプランですが,通話・メール先は他社がほとんどで,パケット通信も多くないけどPCサイトもある場合,これがよいとは限りません。無料通信分や繰り越しがないからです。最初から落ち着いたらオレンジプランに変更する予定だったのですが,ちょうどオレンジプランWXになり,パケット単価が0.1円に下がったため,1月からこちらに移行。オレンジプラン内のS/M/Lの移動は自由なため,とりあえずMから始め,繰り越しがたまるようならSに変更予定。

2)メール(スケジュール,メモ)
 ソフトバンクのメールをショートメール的に使う他,手元でブラウズしたいデータをパソコンで入力してメールで送っておくのが便利。スケジュールもメール本文のテキストで作って転送しておくのが,もっとも一覧性が良いように思います。会議やイベントの会場案内メールなどももちろん転送。

3)カメラ
 コンパクトデジカメを常に持ち歩いているので写真撮影用として使用することはほとんどありませんが,会場案内などの地図についてはPCで画面表示したものを816SHのカメラで撮影しておくのがもっとも楽で実用的。

4)アラーム
 旅先などの目覚まし用にはアラームが重宝。マナーモードでもアラームだけ鳴らすことができます。名称のデフォルトを設定した時刻表示にしてくれると楽なのに。

5)携帯サイト
 主な利用サイトはふたつだけ。ひとつめは西鉄のバスナビ。ほぼリアルタイムでバスの走行位置がわかります。もうひとつはniftyのメールサイト。PCで接続する必要がありそうかどうかをチェックするための利用。

以下,初期の印象に書いたことを元にコメントを加えます。

・小さい(実寸もやや小さいが,より小さく感じる)軽い
 ネックストラップで下げるようになりましたが,重いと感じたことは一度もなし。115グラムくらいの機種の時には思いと感じたのでぼくの首には100グラムくらいが境界なのかも。
・スライド式はいい。
 閉じたままでもメールを読んだり,簡単なサイト・チェックには不自由しない。福岡だとバスナビが便利だし。相変わらずスライドで傷が付く気配はなし。
・キーは小さいが,タッチは良く,慣れると打ちやすい
・CLEAR/BACKキーについて 問題なし
 方向キーは周囲のキーより微妙に高くなっている。また中央の決定キーの周りがくぼんでいるので,指先の感触でどこを押しているか非常にわかりやすい。
・Y!キーについて ちょっと不満
 このキーは使わない。メニュー画面→Yahoo!ケータイ→ブックマークと進む。
・画面のデザイン カスタモのペンギンのまま
・使用エリアと電波の強度
 これまでのところ福岡と東京,京都では問題なし。志賀高原に一度行ったが,ゲレンデ周辺はもちろん問題なし。谷筋にある宿では建物の片側がダメだったが,これくらいは許容範囲か。

« 建築九州賞(作品賞)選考終了 | トップページ | オリンパスE-420の魅力 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク816SH使用感(2):

« 建築九州賞(作品賞)選考終了 | トップページ | オリンパスE-420の魅力 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30