twitter

無料ブログはココログ

« 自転車の乗り方教則改正と社会のルール | トップページ | 九州大学 芸術工学専攻・環境系 修士論文発表会 »

車検 Subaru B4 3.0R spec B初回

Official automobile inspection: the first time for my Subaru B4 3.0R spec B
2008/02/08

現在のB4に乗り始めてはや3年となり,初回の車検が巡ってきた。走行距離は25,542km。つくばにいたころに比べれば1/3くらいのペースか。

半年ごとに同じ工場で整備を受けているから特別な整備はなし。点検・調整と車載コンピュータ診断のほか,交換されたものは以下。

ブレーキフルード
エンジンオイル(ドレーンプラグ・ガスケット)
エアクリーナ・エレメント
エアコンフィルター
ラバーアセンブリ(ワイパー)

タイヤの溝はスタッドレスなのであまり意味がないがF9.0mm,R8.8mmとか。
ブレーキパッドはF8.0mm(新品時12mm),R6.8mm(新品時9mm)。街中の信号で止まる分にはハードブレーキはしないので減りは少ない。

整備費用が約35,000円,車検代行10,000円,重量税・自賠責保険・印紙代等が約70,000円。主要部品に関する延長保証というのがあり,これに加入して10,500円。総計13万円弱であった。

« 自転車の乗り方教則改正と社会のルール | トップページ | 九州大学 芸術工学専攻・環境系 修士論文発表会 »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車検 Subaru B4 3.0R spec B初回:

« 自転車の乗り方教則改正と社会のルール | トップページ | 九州大学 芸術工学専攻・環境系 修士論文発表会 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30