twitter

無料ブログはココログ

« Word2007からのPDF作成で文字化け | トップページ | 福岡へ移動 »

京都の地上デジタル放送事情

Surface digital television at Kyoto
2008/01/04

地上波デジタル放送のエリアについてWebで調べてみた。京都の送信所(比叡山)を調べると放送しているのは「NHK総合」と「京都テレビ」のみ。チャンネルが増える予定もないようだ。いくらなんでもこれは変なので,アナログと同じように大阪の送信所からのエリアかもしれないと考え,生駒山からのエリアを見ると,一応京都市内は含まれているようだ。

地上波デジタルはUHFだからと,アナログのUHFの感覚でいたのがいけないようだ。ただアナログ時代には生駒からのサンテレビ(UHF)の映りはそれほど良くないように聞いていた。そこであらためて近所の家のアンテナがどうなっているか眺めてみることに。

Sp1030449
Olympus E-410 ZD14-42mm F3.5-5.6

ふだん意識しないテレビアンテナを見てみると,向かいの家はUHFアンテナが2組ついていた。ひとつは比叡山,もうひとつは生駒山を向いている。そのほかに家の前から見えるうちはみな比叡山向きだけ。ということはうちと同じ。散歩に出たついでにいろいろな家を見てみる。けっこう2組ついている家も多い。生駒山を向いているアンテナは素子が多く,長さがVHF用と同じくらいあるものが多いし,立派な反射器を備えたものも。やはりそれほど電波は強くないようだ。

アナログ停波まであと3年あるとはいえ,そろそろアンテナを考えた方が良いよ,と両親に説明する必要がありそうだ。

不思議なのは,デジタル対応の液晶テレビを買った時に,販売店がアンテナについて何も言わなかったことだなあ。デジタルはまだ先で良いと思ったのかしら?それともアンテナは面倒だから売りたくない?

« Word2007からのPDF作成で文字化け | トップページ | 福岡へ移動 »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の地上デジタル放送事情:

» 「E-410」についてのブログリンク集 [最新ブログをまとめて検索]
E-410 に関するブログのYahoo、Google、Goo、Livedoor検索による最新の口コミ情報をお届けします!… [続きを読む]

« Word2007からのPDF作成で文字化け | トップページ | 福岡へ移動 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30