twitter

無料ブログはココログ

« 「お役所ランチ異変」 | トップページ | Safari3 (Public Beta) Windows版を使う »

Thunderbird 2を使う

"Thunderbird 2" on Windows Vista
2007年6月8日

Windowsメールが期待はずれだったので,Mozilla Thunderbirdを試すことにしました。いつの間にかVer.2になってる。

基本的な設定はスムーズにできました。ふたつめ以降のアカウントでは送信サーバーの設定にくせがあるそう(送信サーバーはひとつに統一するのがデフォルトらしい)ですが,とりあえずは無関係。ただし,いくつかの設定はWeb上のサポートを検索する必要がありました。

・迷惑メールだけ学習させると,すべてのメールが迷惑メールと判定されて驚く(迷惑メールでないという学習もさせる必要がある)。これはVer1.5と同じ。
・署名の設定 署名の作成はメニュー内にない(テキスト・ファイルを別途作って,ファイル名を指定する)
・転送の場合,初期設定では,元のメールが添付ファイルになってしまう。これはメニューから設定変更できる。

約1週間試したところでは,まずまず良さそうな感じ。Beckyで読めなかったメールもちゃんと表示されている。改行の自動挿入も日本語でもちゃんと機能します。気に入ったのは,送信先のアドレスがBccも含めて,常に見えていること。

当面,Beckyとの両刀遣いとして,ノートPCを更新するときに完全移行するかどうか考えよう。

« 「お役所ランチ異変」 | トップページ | Safari3 (Public Beta) Windows版を使う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Thunderbird 2を使う:

« 「お役所ランチ異変」 | トップページ | Safari3 (Public Beta) Windows版を使う »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30