twitter

無料ブログはココログ

« ホームページのトップ写真更新 | トップページ | デザイン基礎演習最終合評会 »

雪と修士論文発表会

Snow and Presentations of Master theses
2007年2月2日

九州大学大学院芸術工学府 芸術工学専攻(環境設計系)の修士論文発表会の日,福岡では雪が降りました。

S070202102603 FinePix F30

雪の芸工キャンパス(九州大学大橋キャンパス)です。一瞬強く降りますが,すぐに止むので雪が積もるほどにはなりませんでした。

今年の修士論文発表会会場は,大橋駅前のルネットでした。大井研究室からの発表は3人。

S070202110522 S070202113937

S070202121232 FinePix F30 (-2/3EV)

石丸浩高君が「限定空間における椅座位でのパーソナルスペースの空間的広がり-奥行きの変化による影響と個人差について」,笠尾円さんが「住宅における私室評価の決定要因」,吉浦峻史君が「住宅と外部の境界における魅力と不満-内部構成、他者との感覚の差異に着目して」の概要をそれぞれ発表。

4日前に一度だけ発表内容について打ち合わせをしたのですが,それなりにわかりやすくまとまっていたのではないかと思います。芸術工学専攻環境設計系の論文は,審査をする教員側の専門が幅広いのが特徴だと思うのですが,石丸君と笠尾さんの論文副査は片野先生(建築生産)と近藤先生(環境経済),吉浦君の副査は片野先生と田上先生(建築計画)でした。

« ホームページのトップ写真更新 | トップページ | デザイン基礎演習最終合評会 »

「大学の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123610/13775536

この記事へのトラックバック一覧です: 雪と修士論文発表会:

« ホームページのトップ写真更新 | トップページ | デザイン基礎演習最終合評会 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31