twitter

無料ブログはココログ

« ノートPCのバッテリー無償交換 | トップページ | 建築雑誌2007年1月号 »

「塾を禁止せよ」

"Juku" (supplementary private schools) should be banned.
2006年12月24日

まる2ヶ月ぶりの更新です。この間,何に追われていたかは,別のエントリーに譲るとして,ウォームアップを兼ねて日記風に。

今朝,新聞を見たら「塾を禁止せよ」の文字が眼に飛び込んできました。えっ?いつも,ぼくがいろんなところでぶつぶつと主張していることではないの。発言者はノーベル化学賞受賞者のあの野依先生でした。教育再生会議のメンバーになられたことは報道で知っていましたが,これはびっくり。

教育再生会議の第2分科会「規範意識・家族・地域教育再生分科会」でのご発言。
議事要旨はこちら (22ページからの「放課後子どもプラン」についての協議の中,23ページにあります)

あまり知られていないかもしれないので,ちょっと補足すると,塾(予備校)は教育機関ではなく,サービス産業と位置づけられているので,所管は文部科学省ではなく,経済産業省なんですね。
Wikipedia「学習塾」

教育再生会議では,事務局の報告案に委員の意見が反映されていないと,事務局がたたかれていますが,この議事要旨の25ページでは,事務局がすばらしいことを言っています「入試をやめて、卒業試験にすれば塾はいらなくなるかもしれない。塾禁止が先ではない。」と。これを受けて中嶋委員が,第3分科会ではこれをやろうと思っている,と言っていますので,期待できるのかな?

あとは,委員の方々が霞ヶ関のシステムを理解して,事務局を敵に回さず,実現へのプロセスまで考えられるかどうかですね。諮問会議だからといって,いろいろ言えばあとは事務局がやってくれるはず,というのでは絶対に動きそうにありません。事務局が言いたくても言えないことを,有識者がこう言っていて,政治家もこう言っているから仕方がないですねえ,というような感じにならないと,ね。この場合は経済産業省を納得させられるストーリーを描けるかどうかでしょう。(もちろんおそらく文部科学省系だろう事務局の自然消滅なら,文句は言われないというのは,ある意味もっともです)

« ノートPCのバッテリー無償交換 | トップページ | 建築雑誌2007年1月号 »

「大学の話題」カテゴリの記事

「新聞等記事雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123610/13183027

この記事へのトラックバック一覧です: 「塾を禁止せよ」:

« ノートPCのバッテリー無償交換 | トップページ | 建築雑誌2007年1月号 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31