twitter

無料ブログはココログ

« iaps19 エジプト紀行2日目 | トップページ | iaps19 エジプト紀行4日目 »

iaps19 エジプト紀行3日目

Travel sketch of iaps19 Alexandria/Egypt Day 3
2006年9月12日

この日は夕方がオープニングのため,先に街を回ることにします。ローマの円形劇場がホテルからそう遠くなさそうなので,歩いていくことにしました。

S060912145056 S060912145129
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(200), WB Auto, Program AE

途中,消防署を発見。まず目に入ったのは左の消防車。いくら歴史のあるエジプトといえど,これが現役?と思ったら右側のが隣にありました。しかし,いつでも出動できそうな場所に駐めてあるというのは・・・謎です。

S060912145832
GR DIGITAL GR LENS 4.4mm(wide adapter 21mm equiv.)
ISO Auto(64) WB Auto ProgramAE

円形劇場の全景はこんな感じ。奥の方は整備中というか永遠の工事現場という感じ。エジプトはどこもこんな感じ?そういえばガイドブックにも閉鎖中で再開時期未定という表記が多い。悠久の国だから計画は立てないというところでしょうか。

S060912150812
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(100), WB Auto, Program AE

昨日のエントリーでも少し触れた「ファロス灯台」ですが,1998年にアレクサンドリア港内の海底で遺跡が発見されています。そこから引き上げられたものは,円形劇場の周辺にオープン展示。引き上げ時の水中作業や移送時の様子が大パネルで背後に展示されています。

円形劇場を出て,駅の方へ歩いていくと,だんだん街はにぎやかにかつ密度が濃い感じになっていき,観光客はいかにも場違い。危ない感じというほどではないんだけれど,よそ者感を強く感じます。かといって人々の表情はおだやかで,にらまれたりすることはありません。

S060912154746
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(200), WB Auto, Program AE

水たばこを喫っているおじさん。さすがに正面から撮るのははばかられ,門の中の方を振り返っている間にカメラを向けて1枚だけ撮らせてもらいました。

S060912155055
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(400), WB Auto, Program AE

このあたりは自動車修理屋が多く,古い建物の隙間のようなところに工具が下がっていたりタイヤが置いてあったり以外な組み合わせ。エンジンが置いてあるのがわかりますか。

S060912182849
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(800), WB Auto, Program AE

さて,いよいよiaps19の本格オープニング・セレモニー。演台に立っているのが現会長のGabriel Moser氏です。あとの面々は,エジプトの環境関連の大先生と2人のMinisterとアレクサンドリアのGovernorだとか。治水・水資源大臣?の長~い演説をみなで拝聴。

オープニングの後は,レセプション(おそらく立食の歓迎パーティー)ということだったのですが,いつまで経っても始まらないので,さっさと食事に出ることにしました。

S060912201313 S060912201332
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(1600), WB Auto, Program AE(-2EV)

アレクサンドリア図書館の夜景です。丸いプラネタリウム棟と図書館棟。FinePix F30はこのような夜景スナップには好適。両方とももちろん手持ちで,プラネタリウムの方は相当暗いのですがそれでも1/16秒でした。

S060912211519 S060912210651
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(1600), WB Auto, Program AE

で,海岸沿いのこちらとしてはそこそこ高級そうな,ふつうのエジプトレストランに入りました。エジプトらしく,鳩のグリル。もちろん初めて食べたのですが,意外においしい,というよりも鳥ですね。小さくて柔らかい鶏肉という感じ。味付けもあっさりしていてこちらの料理としては一番美味だったかも。ところで写真が白っぽく写っているのはカメラのせいではなくて照明が白色の蛍光灯なのです。日本でもレストランだったらここまで白くはしませんが,こちらの人は日本人以上に白っぽい光が好きなのかもしれません。ほとんどの光源はむき出しです。

« iaps19 エジプト紀行2日目 | トップページ | iaps19 エジプト紀行4日目 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

環境心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iaps19 エジプト紀行3日目:

» 消防車ダイスキ [とんみんくん]
はしご車の実演があったのです。 『右ー』『左ー』『上ー』とオレンジの服着たレスキューの方が、大声で叫んでたよ。 それと走り方も面白かったです。 [続きを読む]

« iaps19 エジプト紀行2日目 | トップページ | iaps19 エジプト紀行4日目 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30