twitter

無料ブログはココログ

« iaps19 エジプト紀行1日目 | トップページ | iaps19 エジプト紀行3日目 »

iaps19 エジプト紀行2日目

Travel sketch of iaps19 Alexandria/Egypt Day 2
2006年9月11日

iaps19は9月11日~16日とアナウンスされていました。ただしプログラムや発表日時などはほとんど不明。エジプト流なのかもしれませんが,8月10日に大まかなスケジュール(オープニングセレモニーなどはわかるが,セッションはどれがなんだかわからない)が送られてきたのみ。何はともあれレジストレーションしに行けば何かわかるはず,と会場へ。

S060911105617 S060911105603

S060911110029
GR DIGITAL GR LENS 4.4mm(wide adapter 21mm equiv.)
ISO Auto(64) WB Daylight ProgramAE

アレクサンドリア図書館は,有名な最古の図書館のコンセプトをそのままに,当時図書館があったとされる場所の近くに各国の支援を受けて建設されたものです。図書館棟は自然採光を大胆に取り入れたノルウェーの建築家のデザイン。中庭をはさんで反対側(3枚目の写真の左側)が,会議場棟(エジプトの建築家設計とか)であり,ここが主に使われました。

S060911113206
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(100), WB Auto, Program AE

こちらは図書館棟の陸側。壁面には各種の文字が一面に彫り込まれたようなデザインになっています。

スケジュールがわかり,発表は14日,主に見たいセッションは13日午前などとわかりましたので,午後は市内の建築物の見学に。このあたりの古い石造の建築は,壁が厚く,そこに開けられた開口からの光が必見です。

S060911142139
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(100), WB Auto, Program AE

アレクサンドリアは西よりの部分が旧市街ですが,岬のようになった部分(かつては島で,古代世界七不思議のひとつファロス灯台のあったところ)にカイトベイ要塞があります。

S060911142447 S060911144913 S060911145656
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (36mm Equiv.)
ISO Auto(200/1600/1600), WB Auto, Program AE

左がライトウェル,明かりとりのための小さな中庭状空間。中央が典型的な窓。外側の穴は小さく内側に向かって少し広くなっています。写真の空間には人工照明はありませんから床を見ると光の広がりがよくわかります。かなり輝度差がありますが,もちろん肉眼なら外の景色も見えています。このような空間が並んでいて,そのさらに内側が廊下になっています。だんだん暗くはなります(ISO1600でF2.8, 1/30secです)が,窓からの光がこのように廊下に模様をつくっています。

S060911152606
FujiFilm FinePix F30/Fujinon Zoom Lens 8-24mm F2.8-5.0 (108mm Equiv.)
ISO Auto(100), WB Auto, Program AE

カイトベイ要塞の窓からは海の向こうにアレクサンドリア図書館が見えます。図書館の内部空間については,第4日に紹介します。

« iaps19 エジプト紀行1日目 | トップページ | iaps19 エジプト紀行3日目 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

環境心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iaps19 エジプト紀行2日目:

» 【新・世界七不思議】 [上野樹里【上野樹里画像・動画・のだめカンタービレ】]
最終候補地はコチラ→ [続きを読む]

« iaps19 エジプト紀行1日目 | トップページ | iaps19 エジプト紀行3日目 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30