twitter

無料ブログはココログ

« 現代住宅模型~デザイン基礎II合評会 | トップページ | 下北沢のカフェ »

九州芸術工科大学 教育課程学位記授与式

Diploma conferment ceremony of Educational program of Kyushu Institute of Design
2006年3月27日

「九州芸術工科大学 教育課程学位記授与式」が行われました。ふつうにいうと卒業・修了式なんですが・・・。

S060327140634
GR DIGITAL GR LENS 5.9mm(28mm equiv.)
ISO 400 WB Auto ProgramAE

壇上にいるのは,左から安河内朗芸術工学府長/部長,梶山千里九州大学総長,そして環境設計学科代表の平岡由紀さん。安河内先生が教育課程を認定し,学位記を梶山総長に渡し,梶山総長が学位を授与します。授与されるのは,九州芸術工科大学の学生なので,学部の4年生と博士後期課程の修了者です。修士課程の学生はいません。

なぜこんな複雑な式になっているのか経緯も一応記しておきましょう。2年半前に九州芸術工科大学が九州大学と統合したため,このような変則的な式が行われています。通常,日本の学校というのは入学した時に身分が確定しますから,九州芸術工科大学に入学した学生は,九州芸術工科大学を卒業するはずなのです。ところが,国立大学法人化の時には前例のないことが起こりました。法律上,ひとつの大学法人にはひとつの大学しか認められないことになったため,学生がいるのに大学を残すことができなかったのです。存在しない大学から学位をもらうことはできません。そこで,窮余の策として考え出されたのが,「九州芸術工科大学の教育課程を修了」して「九州大学から学位をもらう」という,なんとも複雑なシステム。

ま,学生からすれば卒業・修了式です。今年は環境設計学科の女子学生は振り袖姿が多く,男子学生はふつうのスーツが多かったよう。

S060327160629
GR DIGITAL GR LENS 5.9mm(28mm equiv.)
ISO 400 WB Auto ProgramAE

来年は学部の4年生だけの式になり,これが芸工大として最後の学位記授与式になる可能性が大きそうです。

« 現代住宅模型~デザイン基礎II合評会 | トップページ | 下北沢のカフェ »

「大学の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123610/9357900

この記事へのトラックバック一覧です: 九州芸術工科大学 教育課程学位記授与式:

« 現代住宅模型~デザイン基礎II合評会 | トップページ | 下北沢のカフェ »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31