twitter

無料ブログはココログ

« 公開講座 「住まいの常識を問う」第3回(前半) | トップページ | 両面カラースキャナScanSnap(2) »

琢磨君の来年が動き出す?

2005年11月23日
ツインリンクもてぎからのニュース

F1ドライバー,佐藤琢磨君の来年に関するニュースが久しぶりに出てきましたね。読売新聞ニュースによれば,昨日のもてぎでのイベントで新チームからの出場を明言したとか。

事実上ひとつに絞られていたとはいえ,最近何もなかったのでやはり気になります。

これまでに私が把握していたニュースは,
1)新チームからのオファー(ホンダエンジン)
2)ミッドランドからのオファー
3)鈴木亜久里さんが新チーム発表,オファー明言
4)ミッドランドのシートが埋まる
といったところまでです。

新チームのエントリーがOKかどうかは,12月にわかるとされていますが,最大の問題はやはりクルマ(シャーシー)。こちらについての新しいニュースは,AutosportのWebsiteの"Super Aguri could run old Arrows cars"というやつですね(November 23rd 2005, 09:59 GMT)。2002年に走っていたArrows A23は,現在Paul Stoddartが実物とIntelectual Propertyを所有,これをSuper Aguriが買う交渉中というもの。Stoddart氏によれば,2002年モデルを改造してレギュレーションに合わせるのはそんなに大変な作業ではないから現実的,だそうです。ミナルディは2002年モデルを改造しながら2005年のイモラまで走っていたようだから,たしかに走るだけならいいのかも。V10を使うなら簡単そうですが,V8だとどうなるんでしょう。これまでの例からすればリヤエンドはホンダが作っても良いのかな?ザウバーがフェラーリのギヤボックスを使った年はあったように思いますが。

発表が待ち遠しいところです。

« 公開講座 「住まいの常識を問う」第3回(前半) | トップページ | 両面カラースキャナScanSnap(2) »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琢磨君の来年が動き出す?:

« 公開講座 「住まいの常識を問う」第3回(前半) | トップページ | 両面カラースキャナScanSnap(2) »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30